2008年06月13日

みんさー織の半幅帯

そろそろ今年の浴衣を準備したい季節。って遅?

個人的な話だけれど最近浴衣に盛り上がっていて、いろいろ小物をみたり、どこに着ていこう、と考えたり。

そんな中で目に留まったのが、浴衣に締められるみんさー織の半幅帯。

八重山のみんさー織といえば、わたしは、テレビドラマの「ちゅらさん」で知ったけれど、5つの絣柄と4つの絣柄が配されて、いつ(5)のよ(4)までも末永く、という心がこめられた織物だそうだ。よくはわからないけれど400年くらいの歴史があるのではと言われているらしい。

八重山や沖縄本島などに行ったときに、おみやげやさんでみたことがある人も多いのでは?確か石垣島のクラブメッドではベッドカバーにそのモチーフをつかっていたと思う。

わたしは今は安い合成繊維の帯しかもっていなくて、よい帯もほしいな、なんて思っていたのだが、無地もあわせやすくて良いけれど、みんさーの帯、新鮮で良いんじゃないかなぁ。いろいろ見たりして楽しんでいます。

== >みんさー織 半幅帯
posted by ずぼらでgo! at 11:45| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 沖縄のこんなモノ・コト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
ミンサー織りの帯、竹富島で購入しました。でも一度もしめていないなぁ・・・

今年こそはと思うけど、私の持っている浴衣だと、合わないし、浴衣を買わないと・・・なんです。
たまには、出してみてみようかな!と思いました。
Posted by バンビ at 2008年06月13日 12:18
わ、いーなー、もう持ってらっしゃるんですね!
うらやましい。

是非出してみてくださいよー
ミンサーの帯、結構いい値段してるし、それより安い値段でも最近は浴衣売ってるから、逆に帯にあわせて買っちゃうのもいいですね♪

わたしなんか1500円の浴衣買っちゃいましたよ。さすがに安っぽかったけど(笑

Posted by ずぼらでgo! at 2008年06月13日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

帯び合わせの謎
Excerpt: わたしの場合、きもの関連で買うのはネットショップばかり。ましてや、半幅帯や木綿きものの選択肢となると、普通の呉服屋さんというよりは、やっぱりネット頼りになりそうです。まあ、呉服屋さんには足を踏み入れる..
Weblog: 半幅帯で行こう!
Tracked: 2010-06-24 18:02

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。